春闘集約アンケートを実施します

  大手電機の今年の春闘は、3月17日に各社から一斉に回答がありました。NECの回答は、賃金体系は維持(ベースアップなし)、一時金は夏2.0ヶ月と冬2.0ヶ月+業績連動と言う低水準でした。注目されていたフレックスタイム休止は、一応解除されたもののコアタイムを8時半からとする”富士通方式”が採用されました。労働協約の改定に関わる事項では、時間外割増率の改定が法定基準レベル(月60時間を超えた分は5割増し)で決着しました。時短勤務の取得期間延長などの育児支援施策改定はすべて見送られ、それ以外も目だった成果は見られませんでした。
 NEC&関連労働者ネットワークでは、今年の春闘を「採点」したいと思い、春闘集約アンケートのページを作成しました。このアンケートの「問1」では、春闘を20項目に分解し、各配点5点で計100点満点となるようにしました。採点するのは皆さん一人ひとりです。ぜひとも参加をお願いいたします。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

ELINECカウンタ

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 売り上げを1兆2700億減らした社長の交代
    < `∀´ >
  • 下引いのすけ探索帳 「パワハラ解雇事件」
    同じ境遇の人
  • 売り上げを1兆2700億減らした社長の交代
    miew

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM