下引いのすけ探索帳 「パワハラ解雇事件」

いのすけ 「てえへんだ、てえへんだ! 親分」
親分    「なんだ いのすけ、そんなに慌てちまって」
いのすけ 「これが慌てずにいられますかいってんだ」
       「親分は新木場にあるNECソフトって大店を知ってますかい」
親分    「ああ知ってるよ。ソフトウェアっとか何か姿形の見えないもんを作っているそうだなあ」
       「あれは結構根つめて作るそうで、奉公人には体こわす人もいるそうだと聞いたが」
いのすけ 「そうなんですよ お店では 「健康管理はしっかりやっています」と言っていたらしいんで
       すけどね」
親分    「ところでいのすけ、大変なことっていったいなんだ」
いのすけ 「あ、肝心なこと忘れていた」
       「いえね あっしのダチから聞いた話なんですがね。」
       「NECソフトの神奈川宿の支店で丁稚奉公していた人が、番頭にいびられてとうとう病気
       になっちまったそうで、長いことお休みしていたらしいんですよ」
親分    「番頭にいびられて、ていやあ、今風のパワーハラスメントってやつか、略してパワハラだ
        な。 ひでえ 番頭がいたもんだな」
いのすけ 「さすが親分は学がありなさる」
       「そうなんですよ、聞いたところではNECソフトは「パワハラは行わない」って言っているそ
        うですが、実際はやっているんですねえ」
親分    「それで、どうした」
いのすけ 「へい、パワハラにあっていた丁稚さん、熱心な医者の治療の甲斐あって、無事に病気は
        治ったそうなんですよ」
親分    「ほう、そりゃあ良かったな」
いのすけ 「へい、そこまでは順調なんですが、その後が問題なんですよ」
親分    「その後が、問題って、何が問題なんだ?」
いのすけ 「丁稚さんは、病気が完治したんで、ようやくお勤めができると、「復職願い」をお店に出
        したそうなんです」
親分    「ふむふむ、それで」
いのすけ 「お店の決まりでは、医者の証明があれば、何事もなく復職できるとなっているってえんで
       すが、人事担当の番頭が、「復職願い」にあれやこれやとケチをつけて、のらりくらりと逃
        げ回っているうちに、とうとう休職期間満了で解雇にしちまったんですよお」
親分    「そりゃあ、ひでえなあ」
       「番頭ひとりでは、思いつかないことかもしれねえなあ、いのすけ、もっと詳しいところを調
        べてこい」
いのすけ 「へい がってんだ」


関連する記事
    コメント
    休職期間の上限はどれ位ですか?
    職場の問題で休職に追い込まれて経済的に苦しめられて、あげくに解雇ですか。
    私も休職していますが上限を知らないんですよ。
    • 同じ境遇の人
    • 2010/04/04 11:35 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    ELINECカウンタ

    ブログパーツUL5

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 売り上げを1兆2700億減らした社長の交代
      < `∀´ >
    • 下引いのすけ探索帳 「パワハラ解雇事件」
      同じ境遇の人
    • 売り上げを1兆2700億減らした社長の交代
      miew

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM