『人材活用施策』という名のリストラ

 2012年1月26日にNECが発表した「1万人の人員削減」がいよいよ『人材活用施策』という名で具体化が開始されましたね。
その柱は3つです。
1.特別人材公募
2.NECグループ外求人募集
3.特別転身支援施策(早期退職募集)
このうち、1と2は、少人数規模のようですから、本命は3の早期退職募集です。
その理由は、NECはわざわざ、5月16日に「特別転進支援施策の実施に関するお知らせ」としてプレスリリースしています。

対象者は、対象部門が特定され、かつ年齢が40歳以上、勤続5年以上と、対象者を選定した差別的内容です。

すでに、「面接」が始まっている職場もあります。

労働組合の説明ではこれを受けるか否かは、あくまで「本人判断のもとに自らが応募することが前提」とありました。
また、5月16日の会社発表では、募集人数は「定めない」としています。

これは労使ともに公言している内容ですから、面接等での「退職強要」は行われないはずです。

特別転進支援加算金が魅力で、積極的に応募する人は別として、会社に残りたいと考えてい
る人は面接の時に、きっぱりと「会社を辞めません! 以後の面接は不要です」と意思を表明
しましょう。
その後、面接を繰り返えしたり、退職を迫る言動があったら、これはもう立派な「退職強要」
です。 ELICNECのリストラ110番へ連絡しましょう

面接は、「部長」クラスの方が行われると思います。
ここで面接を行う「部長」さんに一言。

もし上位者から目標を持たされているのなら、これは会社が社会に公表している事実と異なり
ますから、きっぱり拒否しましょう。あなた自身を守るためです。

目標をやりきるために、あせって被面接者に何度も面接を強要したり、暴言を吐いたりしたら、
退職強要、もしくはパワハラで訴えられてもしかたありません。
会社はあなたを守ってくれませんよ。 会社の方針に反した行為をあなたが行っているのです
から。

NECおよびNECグループのみなさん。 本施策の実行状況をELICNECのリストラ実態掲示板
どしどし投稿してくださいね。




1

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

ELINECカウンタ

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 売り上げを1兆2700億減らした社長の交代
    < `∀´ >
  • 下引いのすけ探索帳 「パワハラ解雇事件」
    同じ境遇の人
  • 売り上げを1兆2700億減らした社長の交代
    miew

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM